Close

お客様の声

元気FACTORYの研修をご依頼いただいたお客様と受講者様からいただいたお声です。

嬉しいお声をありがとうございました!

スタッフにも好評で仲間意識が生まれたようです。

飲食店の接客研修は数々行いましたが、結果出ず清家様にベテラン女性スタッフの意識改革兼ね研修をお願いしました。

一方的な講義型ではなく、バイタリティ(雑談含め)ある内容からスタッフと一体となって取り組んで頂き、特に女性に向けて手鏡での表情指導は常に見られている、見られたい意識を開化させていただきスタッフにも好評で仲間意識が生まれたようです。

よき相談相手(パートナー)となって日頃の悩みを聞いてくれて、仕事を楽しめる環境づくりのお手伝いができる一方で先生っぽくなく同志になりきっての熱血指導に感謝します。

株式会社 北海 代表取締役 田鍋 仁章様

 

清家さんのパワフルな言葉と“目力!”

今日の講話をきっかけにして、まずこれからの事をもう一度具体的に想像してみたいと思う。そうすることで、その為に今やるべきことが見え、「目標」が出来ることで不安も少なくなり、より創造力溢れる毎日になるはずだ。

今まで以上に仕事の内容だけでなく、周りの人々とのコミュニケーションもより円滑になり、充実した日々になるであろうと思う。

最後に、清家さんのパワフルな言葉と“目力!”でより良い未来になれると信じて、目標に向かって進んでいきたいと思うことが出来ました。ありがとうございました。

受講者様

 

コミュニケーションを省くのは良くないなと改めて思いました。

仕事でもプライベートでも、自分の伝えたいことがちゃんと伝わっていなかったり、相手の言葉を間違えて理解して行き違いが発生し、トラブルの元になった経験があります。

まあ、わかってくれるだろうと思って言葉にしないことが原因だと思いますが、コミュニケーションを省くのは良くないなと改めて思いました。人とコミュニケーションをとる時には、今日のことを思い出すようにしようと思います。

つまずいてあきらめそうな時もありますが、きっと役に立つ時が来ると、気合を入れ直して頑張ります。

お話を聞いていて感じたことは、口頭のみで自分の意思を伝えるのはとても難しく、質問されるたびに記憶もどんどんあいまいになっていくということです。メモを取ること、身振り手振りを交えて説明することが、他者に伝えるうえでとても重要だと感じました。

相手の反応を見て、伝わらない場合は言葉を変える、人によって心の琴線に触れる部分が違うというところがとても共感できました。また機会があれば、お話を聞いてみたいと思います。

受講者様

 

清家さんの講座は確かな成果を上げています。

清家さんには、職業訓練の中で「職業人講話」講師を依頼しています。

「職業人講話」とは外部講師を招き、その方の経験・知識に基づいて、仕事をしていく上で大切なことを伝えて頂く授業です。

セルフマネジメント(タイムマネジメントや感情面のコントロール、ストレスマネジメント、物事の捉え方)、未来の目標に向かって自分自身で目標設定して動いていく方法、他者とのコミュニケーションの取り方など、とても幅広い内容から、1日(50分×6コマ)の授業を担当して貰っています。

具体的な講座内容を述べるのではなく、「何故清家さんに依頼するのか」を依頼する側の立場としてお話します。

内情からお話しますが、職業訓練は訓練修了後の受講生の就職率を調査され、結果を求められます。綺麗事ではなく、受講生には現実を受け止め、しっかりと自分で動ける方になって貰わなければなりません。

「何か良い話聞いたな」というようなフワッとしたことではなく、講座後就職・自立に向けて受講生自身の行動が良い方向に変わる、動き出すという具体的な効果、成果を求めています。

その点で清家さんの講座は確かな成果を上げています。

受講生の感想で一番多い意見が、「楽しかった・面白かった」です。講話なんて一日話を聞かされるのかな?眠そうだな、退屈しないかなと思っていましたが、面白くてあっという間でしたという声が多いです。

何故そのような意見が多いのか、この機会に考えてみたのですが、清家さんの講座が「講師メイン」でなく、「受講生メイン」で設計されているからではないでしょうか。

「講師が」、ではなく、「受講生本人が」どう感じ?どう考え?何に気付くか?を柱に構成されているので、講座が能動的に感じられ、楽しいという感想が出るのだと思っています。

講座が腑に落ちるものであることを大切にされているのではないでしょうか。

どんなに立派な理論も受講生にとって腑に落ちなければ聞いていないのと同じことです。

実感を伴って受講生自身の中に入っていくことを大切にされ、その為にはどんな手法・伝え方があるのかを日々探し続けていらっしゃると感じます。ここで完成ということはなく、講座の度に改良を続け、バージョンアップされています。

また、その時その時により受講生の属性(年齢、性別、傾向など)は違いますが、事前に送った受講生情報をしっかりと受け止め、特に当日、受講生と向き合う段になって、その方その方にあった対応をして下さいます。

講師の中には、受講生がどのように変わろうと講座内容はパッケージで変わらないという方もいらっしゃいますが、その時々の受講生に一番必要なものは何なのか?を考え、適切に対応を変えて下さる点は清家さんの魅力だと感じています。

以前の経歴、現場で場の空気、人の表情を見て臨機応変に対応していくというタレントやMCの経験が活かされていらっしゃるのかもしれません。

たった1日、6時間で、相手に気付きを与える講座をすることは簡単ではないし、講師自身のモチベーションや準備、サービス精神などなど、多くのことが求められるものだと思います。

一回一回の講座に、真摯に本気で向かい合っていなければ出来ないことだと思います。

受講生の大切な時間を預かっている立場として、成果を出そうと高い意欲で向かい合って下さる清家さんにお願いしたいと考えています。

求職者支援訓練機関 担当者様

 

 

元気FACTORYへのお問い合わせはお気軽に!

Scroll Up